【トルネオ】東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6を買ってみた感想【レビュー】


東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6
東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6

約10年ぶりに掃除機を買い替えました。今まで使っていたのはPanasonicのスティック型掃除機「MC-U51A」です。吸引力などは特に不満は無かったのですが、やはりスティック型は全重量が腕にかかってきますので重いです。女性やお年寄りにはちょっと向きませんね。

というわけで軽いキャニスター型掃除機の東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6にしてみました。

東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6を選んだ理由


まあ掃除機といえばダイソンなんですが、高すぎですよね(笑)。ダイソンを使ったことはないのでなんとも言えませんが、あまりいい感想を聞いたことがないので無理して高いダイソン買うならお手頃価格の国産でいいやってな感じです。

嫁は「コードレスがいい」って言うので調べてみると、ダイソンだとかなりお高いので即刻却下です。キャニスター型の軽量モデルで探すとやはりこの「東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6」が候補に上がりました。なんと約2.2kgです。ちなみに前のスティック型掃除機「MC-U51A」は約4kgなのでかなり重く感じます。

また、東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6は小さいけれども吸引力はそれなりにありそうですし、「自走式カーボンヘッド」を採用しているというのも魅力でした。VC-C6のレビューを参考にしてみると、我が家と同じ猫さんを飼っている方が「猫砂もよく吸える」と言う書き込みも決め手の一つでしたね。

そんなわけで「東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C66」を買いました。

東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6到着


東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6
東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6

梱包サイズは意外とコンパクトです。

東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6 開梱
東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6 開梱

開けてみました。

東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6 内容物
東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6 内容物

VC-C6の内容物は本体、ホース、延長管、ヘッド、隙間ノズル、取扱説明書、保証書です。

東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6 保管時
東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6 保管時

保管する時はこのようにします。結構スッキリまとまるのであまり邪魔には感じません。

東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6とMC-U51Aとの比較
東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6とMC-U51Aとの比較

前に使っていたスティック型掃除機「MC-U51A」と比較してもそんなに保管時の面積は変わりませんね。

東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6を使ってみた


軽いです。ほんとにスイスイ掃除できちゃいます。逆に本体が軽すぎて勢い良く引っ張ると制動が効かなくなるかもしれません。それほどVC-C6は軽いです。

やはりキャニスター型はホースの重量のみ負荷なので、スティック型掃除機の全重量の負荷がかかるのに比べたらキャニスター型の圧勝ですね。保管スペースの問題もありますが普通のご家庭でしたら問題ないかと思われます。我が家は以前狭いアパートだったので保管スペースが限られておりスティック型を購入した経緯がありますが、今はそこそこ広いマンションなので猫部屋に置いてます。

東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6の吸引力

全く問題ありません。ダイソンを使ったことが無いので比較はできませんが、我が家の環境(猫あり)ではVC-C6は十分な吸引力です。ecoモードもあるのでそちらで使用してみましたがそれでも十分です。猫砂もジャリジャリ吸ってくれます。

VC-C6を使ってて特に便利なのが、「2WAYブラシ」です。

2WAYブラシ
2WAYブラシ

コレを使うと、角に積もったホコリも楽々吸えます。細かい所も掃除しやすくなりますね。

VC-C6はごみ捨てもワンタッチなので楽です。前のスティック型掃除機は結構ホコリが舞ってお手入れも面倒でしたが、VC-C6はポチッと押してダストカップ取ってゴミ箱にポイだけで終わりです。VC-C6はダストカップが帯電防止加工なので静電気によるホコリの付着が軽減されてます。ココ重要です。

東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6のデメリット

今のところ見当たりません。

この機能で2万円程度ならかなりお買い得かと思います。東芝が嫌いでなければ(笑)

東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6の主な仕様

型番:VC-C6
ボディカラー:(R)グランレッド
吸込仕事率:290W~約20W
消費電力:850W~約120W
本体寸法:220×295×255mm
本体質量:2.2kg
運転音:63dB~約58dB
コードの長さ:5.0m
集じん容積:0.25L
ヘッドのタイプ:カーボンヘッド(自走式・モーター式)※抗菌仕様 水洗い可(ブラシ、お手入れカバー)
排気性能:粒子径0.5μm以上の微細塵を約99%捕塵
クリーン排気&フィルタ:高集塵プリーツフィルター(水洗い可)、一般フィルター
省エネ機能:消費電力量最大約38%削減

以上、東芝 サイクロン式クリーナー トルネオ ミニ VC-C6のレビューでした。本当にオススメですよ!

Amazonでのご購入はこちらから。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA