DELL OptiPlex 3020 SFF DTOP008-C01N1


DELL OptiPlex 3020 SFF DTOP008-C01N1の紹介です。

OptiPlex 3020 SFF
OptiPlex 3020 SFF


[新品]DELL OptiPlex 3020 SFF(スモールフォームファクタ) DTOP008-C01N1
¥79.800

強力なパフォーマンス、卓越した価値

成長を続ける小規模企業の日常業務に必要なパフォーマンスを、省スペース設計のマシンが実現します。

メーカーページより引用

OptiPlex 3020は第四世代Intel Coreプロサッセサー搭載のコストパフォーマンスに優れた省スペースデスクトップ。DELL OptiPlex 3020 SFF(スモールフォームファクタ)は省スペース設計なのでコンパクトで邪魔にならずデスク周りもスッキリします。OptiPlex 3020は機能的にもビジネスで使用するには十分でお買い求めしやすい価格帯ですね。

DELL OptiPlex 3020 SFF DTOP008-C01N1の主な仕様


OS:Windows 7 Professional (32bit) (Windows 8.1 Pro 64ビット ライセンス含め)
CPU:Intel Core Core i3-4160 3.6 GHz
メモリ:4GB (4GB×1枚) NECC 1600MHz 最大16GB DIMMスロット×2
HDD:500GB SATA HDD(7200 回転)
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
通信機能:1000Base-T
グラフィック:インテル HD グラフィックス 4600(CPUに内蔵)
外形寸法(高さ×幅×奥行き):29.0×9.3×31.2 (cm)
質量:最小6kg

[拡張性]
ハーフハイトPCIe x16×1
ハーフハイトPCIe x1×1

[インターフェイス]
● LAN
● USB3.0×2
● USB2.0×6
● D-SUB
● Display Port

[付属品]
一式(キーボード/マウス/電源ケーブル/リカバリディスク)

メーカー保証:1年

DELL OptiPlex 3020 SFF DTOP008-C01N1のオススメポイント


OptiPlex 3020はWindows 7 Proのダウングレード付きで、ニーズに合わせてWindows 8.1 Proと7 Proのどちらかをインストールして使用できます。 第四世代Core i3 3.6 GHzにメモリは4GB搭載なので通常のビジネス向けソフトなら十分サクサク動きます。i3だと流石に動画編集には時間がかかるかと思いますが、メモリを増設してあげればなんとかできるかと思います。(動画編集には4コアのi5かi7をおすすめします)

また、USB 3.0も搭載しているので外付けHDDなどへの高速転送も可能です。スモールフォームファクタなので拡張性は低いですが、用途に応じてフラフィックカード等を搭載する事も可能ですね。お値段もお手頃価格となってます。

OptiPlex 3020

ご購入はこちらから

DELL OptiPlex 3020 SFF DTOP008-C01N1
¥79,800

カートに入れる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA